ニュース

オリンピック選手村の食べ物、日本食が一番おいしいそうです「日本の自画自賛」と韓国報道

この日で大会9日目を迎えた東京五輪·パラリンピック組織委員会が各国·地域の選手団が選手村生活に好評を送っていると自画自賛した。

31日、共同通信によると、組織委員会はこの日の記者会見で、各国·地域の選手団がスタッフの歓待に好評を送っていると明らかにした。

それとともに、選手村の食堂では和食が一番人気があり、五輪関連商品を購買できる販売店には連日選手が殺到していると強調した。

しかし、組織委員会のこのような現実認識は、外出が難しく、主に選手村で生活する選手たちが生活の不便を提起しているのとはかけ離れたもので、嘲笑されている。

最も代表的な事例が選手村のダンボールベッドだ。 リサイクル可能に作られた段ボールベッドは、約200キロの荷重に耐えられるように製作されたというが、多くの選手がSNS(ソーシャル·ネットワーキング·サービス)に歪んだベッドの写真を掲載し、不満を示し、笑いものになった。

また「和食が一番人気がある」という説明とは違い、選手村が提供する食べ物は福島産の食材を使うという点で懸念が広がって久しい。 大韓体育会は選手村近くのホテルを丸ごと借りて給食支援センターを設け、国産食材で作った弁当を大会期間中選手団に供給する。 米国も選手村の近くに独自の給食センターを構えた。

そのほか、狭いサイズでテレビや冷蔵庫のない客室も批判の対象となっている。

東京五輪選手村長を務める川淵三郎前日本サッカー協会会長は同日の記者会見で「少しでも汚れたところがあればボランティアがすぐ掃除する」と選手村の清潔状態を強調した。 それとともに「ボランティアなしには五輪の成功はない。 心から感謝する」と述べた。

現実とかけ離れた自画自賛をする組織委員会とこれを批判せずに報道する日本メディアが、日本国民の目と耳を塞いでいる。

[臣顕波] "識呪談 製縦, 析縦戚 亜舌 言赤企推" 析沙税 切鉢切濁
2020亀底臣顕波 鯵厳聖 6析 蒋黍 17析 析沙 亀底 馬欠耕走蝕拭 是帖廃 臣顕波 識呪談戚 搭薦鞠壱 赤陥. 2021.7.17/敢什1

韓国の悔しさ溢れ出る記事

  1. 匿名 より:

    どーせ韓国か中国メディアでしょ?
    ほっときゃええがな

  2. 匿名 より:

    韓国も真実を追求しないと国、国民が駄目になるよ。もう駄目になりかけてるけど。自滅の刃。