ナイトモード右下の三日月アイコンからON、OFF可能
アイドル

ルセラフィム、キムガラムまるで存在していなかったように痕跡が消され始める

ルセラフィム所属事務所のハイブが、校内暴力の議論で専属契約を解約したキム·ガラムの痕跡を消すことに乗り出した。

ルセラフィムのメンバーだったキム·ガラムが校内暴力(校内暴力)の議論によって退出を迎え、所属事務所が痕跡を消すことに突入した。

ルセラフィム公式ホームページには20日現在、メンバー紹介が変更されている。 ルセラフィム所属事務所のハイブ傘下のソースミュージックは「ルセラフィムはサクラ、キム·チェウォン、ホ·ユンジン、カズハ、ホン·ウンチェなど多国籍メンバー5人で構成されたガールズグループ」と紹介している。

キム·ガラムを含む6人組グループでデビューしたル·セラフィムは、今回の専属契約解約を念頭にチーム紹介を変更したのだ。

↑ルセラフィムプロフィールには、グループをキム·ガラムを除いた5人組のメンバーとして紹介している。 ホームページキャプチャー

一部ポータルサイトのプロフィールでも変更が行われた。 キム·ガラムの脱退が行われたル·セラフィムを5人組メンバーとして紹介している。 あるポータルサイトではルセラフィムの経歴を「メンバーキム·ガラム脱退」と明示したりもした。 キム·ガラムもまた、ルセラフィムのメンバーではなく「歌手」にプロフィールが変更された。

他のポータルサイトプロフィールは、自主審査後に変更が行われる予定だ。 所属事務所や芸能人本人がプロフィール申請を要請する場合、通常5日から7日の時間がかかる。

ハイブは20日、キム·ガラムの専属契約解約を発表した。 所属事務所は「当社はキム·ガラムとの専属契約解約を決めた」として「関連論難でファンの皆さんをはじめとする多くの方々に不便をかけたことに対して心より謝罪申し上げる」と話した。

一部ポータルサイトのプロフィールでも、ルセラフィムとキム·ガラムに対する紹介が修正されたことが確認された。 ホームページキャプチャー

これはキム·ガラムをめぐる校内暴力疑惑の余波だ。

キム·ガラムを巡る校内暴力疑惑は4月、オンラインコミュニティで彼を巡る暴露が続いて始まった。

所属事務所は該当疑惑に対して「虚偽事実」と反論したが、被害者A氏が法律代理人を選任し公式的に対応に乗り出し新しい局面をむかえた。

これにより、ルセラフィムはキム·ガラムを除いて5人体制で活動を続けてきた。

牽室虞破-馬戚崎 '謝箭'廃 沿亜寓 泌旋走酔奄 宜脊 : 革戚闘 尻森
敢什: 牽室虞破 社紗紫 馬戚崎亜 俳賑 轄空生稽 穿紗域鉦聖 背走廃 沿亜寓拭 企廃 泌旋 走酔奄拭 蟹執陥. 尻杯敢什,幡凪戚走 銚坦牽室虞破 呉獄心揮 沿亜寓戚 俳嘘賑径(俳賑) 轄空生稽 昔背 盗窒聖 限戚馬檎辞 社紗紫亜 泌旋 走酔奄拭 宜脊梅陥.牽室虞破 因縦 幡凪戚走拭澗 ...